Delivery Diagnosis Systemの機能

物流の見える化を実現

  • 場所の特定
    地図上で事故の場所を特定し、多発する事故と配送ルートなどの検証にご利用頂けます。
    詳細はこちらから
  • 衝撃の測定
    落下などの衝撃を捉え、地域時間帯など把握されていない課題を抽出できます。
    詳細はこちらから
  • 温度の測定
    温度・湿度問題を捉え、品質問題を究明。放置時間、発生場所などの課題を鮮明にさせます。
    詳細はこちらから
  • 傾斜の測定
    異常傾斜を特定し、関連性を把握。配送ルート、荷降ろしなど発生箇所を特定します。
    詳細はこちらから

システム導入の効果

  • コスト削減
    物流品質が向上することにより、破損事故、返品手間や損害金額が減少し、コスト削減につながります。
  • 原因追求
    物流事故がいつ、どこで、発生しやすいのかが明確に把握出来るため、的確な再発防止策を立てることができます。
  • 品質監視
    配送上の品質状況を統計的に見ることで、配送の品質傾向を把握することが出来ます。
  • 予防措置
    顕在化していない配送中の荷扱いの状況を知ることにより、注意喚起、梱包方法の見直しなどに役立てられます。
  • 見える化
    温度・湿度管理状況、衝撃度合いなど、見えない荷扱いの状態を可視化することにより、荷扱いの事実を知ることが出来ます。

DDSからのお知らせ

導入事例

無料体験実施中

配送診断サービスが三週間無料
お申込みはこちらから
お問い合わせ資料請求

物流のことなら
お気軽にご相談下さい

お気軽にご連絡下さい

メールはこちらから
代理店募集
資料ダウンロード

DDSの配送診断とは?

配送診断サービス「DDS」とは、物流事故など物流過程全体を徹底的に監視し、原因追求することができる 画期的なシステムです。配送中に発生する「衝撃」や「傾斜」、冷蔵・冷凍車に起こる「温度」「湿度」の異常値 を捉えることができます。また、発生箇所を地図上で把握することができ、今まで見えなかった物流過程を見える 化することで、物流事故の問題を解決することができます。これにより、物流品質の向上、クレームコストの削減、 お客様からの信用などを得ることができます。配送・物流の問題でお悩みの企業様・店舗様は是非、当社へご相談下さい。

  • 失敗しないシステム導入
  • LPGトータル管理システムPropaforce
  • ITで会社に貢献する株式会社ニッセルワン