よくある質問

導入前のご質問について

導入するにあたり、サーバー等のコンピューターが必要になりますか?

当サービスはクラウド型のシステムになりますので、インターネットに接続できるパソコンがあれば、利用が可能です。新たにサーバー等のコンピューターは不要です。

継続的に利用することにより、どのような効果が得られますか?

継続的に利用することにより、物流品質が向上しているか、それとも低下傾向にあるかの兆候を把握することが可能になり、いち早く対応が可能になります。また、継続測定をすることにより、作業に携わる方へのデータの公開などを通して、物流品質に対する意識の向上につなげることが可能です。

デモをして頂くことは可能ですか?

デモにお伺いをすることは可能です。 無料体験も可能です。但し、遠隔地の場合は、ご相談をさせて頂く事があります。

運送会社の評価などにも利用できますか?

定期的にドライバー単位に同様の配送物で荷物への衝撃などを測定することにより、ドライバーの運転評価は可能です。但し、比較するドライバーの配送するコース、トラックの種類などが異なると公平な評価が出来ないことが考えられます。

システムについて

衝撃の測定の範囲を指定することは可能ですか?

測定する衝撃値を5G以上、10G以上など、測定する値を設定することがが可能です。

商品の温度を直接測定することは可能ですか?

温度センサーを直接商品に取り付けることが可能ですので、商品自体の温度測定も可能です。

傾斜の測定も専用の測定器で可能ですか?

傾斜の測定に関しては、専用測定器では測定が出来ませんので、別途スマートフォンに当社独自ソフトをインストールすることにより、測定が可能です。

システムのカスタマイズなどは可能でしょうか?

個別のカスタマイズに関しては、基本的にはお受けいたしません。 ご利用者のニーズが高い機能に関しましては、随時システムのアップデートを行っていきます。

位置測定は物流倉庫や冷凍倉庫内でも測定可能ですか?

位置測定はPHSを利用していますので、屋内、冷凍倉庫内でも測定可能です。但し、PHSの電波状況になどにより、測定できない場合もあります。

ご利用期間中の質問について

測定したデータを社内で二次加工して使用することは可能ですか?

測定データをダウンロードする機能がございますので、EXCEL等で測定データを二次加工し、利用することが可能です。

料金体系について

夏場の温度管理の状態だけを管理したいのですが、短期間でも契約は可能でしょうか?

契約期間は1ヶ月単位で可能ですので、夏場だけ、冬場だけなど、一定期間での利用が可能です。

その他のご質問について

新製品の配送時の衝撃などを測定し、梱包方法、梱包材の検討にも利用できますか?

通常配送時に発生する衝撃などの値をサンプル測定し、新製品の梱包方法、梱包材の選択にも利用することは可能です。

梱包方法、梱包材のご相談、ご提案もして頂けますか?

当社グループに物流に関するコンサルティング会社がありますので、梱包方法、梱包材を含めた物流全体に対するご相談、ご提案を可能です。

よくある質問

無料体験実施中

配送診断サービスが三週間無料
お申込みはこちらから
お問い合わせ資料請求

物流のことなら
お気軽にご相談下さい

お気軽にご連絡下さい

メールはこちらから
代理店募集
資料ダウンロード

DDSの配送診断とは?

配送診断サービス「DDS」とは、物流事故など物流過程全体を徹底的に監視し、原因追求することができる 画期的なシステムです。配送中に発生する「衝撃」や「傾斜」、冷蔵・冷凍車に起こる「温度」「湿度」の異常値 を捉えることができます。また、発生箇所を地図上で把握することができ、今まで見えなかった物流過程を見える 化することで、物流事故の問題を解決することができます。これにより、物流品質の向上、クレームコストの削減、 お客様からの信用などを得ることができます。配送・物流の問題でお悩みの企業様・店舗様は是非、当社へご相談下さい。